Duck'n Online

Counter Strike Online Taiwan

今日は、KeNNyとENeMyとPeach_Waterと私の4人で、CS Onlineの台湾版をやってみました。

なんか色々小細工をして登録をし・・・クライアントをダウンロードして・・・インストール!

そしてゲーム起動!!!!

起動すると、最初にネットワークチェックが走るんですが、これが長いw
ひたすら眺めてると、5分くらいたってようやく終わったようなのでもう一度ゲーム開始ボタンを押す。

やっとこれで開始できるのかと思いきや、nProtectが動き出すw

これがまた長い!
10分くらい待ったんじゃないかと思います。

登録から起動まで、やたら時間を使いましたね(;´∀`)

とりあえず無事ゲーム画面が起動し、レッツプレイ!
しかし台湾版って、漢字で色々と書かれてるんですけど、面白いw
テロリストの表記が「危険分子」とか書いてあって、思わず笑ってしまったw

でまぁ・・・一応各々ゲーム開始の準備ができた人から野良でプレイを試してたんですが・・・

まず、実装されている武器が少ない。
ごく僅かな武器しか使えないです。

まぁそれはいいんですけど、やはり日本からの接続ということで・・・pingがやばかったですw
常に250超えてましたね。

Scoutなんか使おうもんなら、スコープのぞくのに1秒くらいかかります。
アサルトやっててもラグくて、ぶっちゃけゲームになりませんでした。

ということで、5分程プレイをして・・・アンインストール( ´,_ゝ`)

ゲーム開始までに何十分もかかっただけに、疲労感が凄かったですw
KeNNyがping100~150でプレイできる部屋も見つけてたみたいだけど、やっぱりラグがひどかったみたいです。

全体的に、台湾の人たちでも平均的なpingが70くらいだったし、これは・・・
CSOの日本版がオープンしてもあんまり期待できないかもしれませんね。

どう見てもCSSとかCS1.6やったほうがよさげです^^;
[PR]
by Knight_Duckn | 2008-07-22 02:57 | その他
<< 最近のことをまとめ書き。 名古屋オフ レポート! >>



DJ^mejikaがお送りする、ネトゲや日常を綴るしょうもないブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Memo & Link
ブログパーツ
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧